はまり部ログ

あらゆることに、熱しやすく、はまりやすい、編集長MORISAEによるブログ

着実に日本のアーティストへと成長しているK-POPのアイドルB1A4について語ってみた

いま、教えたい一押しアーティスト”B1A4"!!

韓国出身のアーティスト、B1A4という5人組。

彼らの魅力を、独断と偏見で語ってみる。

 

キュートなルックス、ズバ抜けた歌唱力、個性的なファッション、

そして作詞・作曲やラップ制作も手掛ける高い音楽性を持つB1A4!

作詞・作曲を手掛けプロデュースも行うリーダーのジニョン、
ダンスと歌でチームを引っ張るスタイル抜群のシヌゥ、
飛びぬけた歌唱力を持ちバラエティ番組でも活躍するメインボーカルのサンドゥル、
RAPやBEAT BOXを駆使するムードメーカーのバロ、
そして完璧なルックスで人気の末っ子ゴンチャンの5人組ボーイズグループ。

グループ名は、メンバーの血液型がB型が1人、A型が4人であることから名付けられ、
また、『Be the one , All for one』(僕たちの夢のためにベストを尽くす)という意味も込められている。

2011年4月に1stミニアルバム「Let’s Fly」を発表し韓国デビュー。

(中略)

トップグループとして快進撃を続けている!!

 

b1a4.info | bana-japan official fan club

 

ちょっとかっこつけて、紹介文を入れてみた。

勝手に MORISAEが彼らの魅力を3つ考えてみた。

 

  1.メンバーみんな仲がいい

 

グループってメンバー間の雰囲気が結構あらわれるけど、画面を通して彼らから伝わって来る空気は”ほわ〜〜ん”としてる。

韓国のアイドルは、ほとんどのグループがメンバーとマネージャーで共同生活を送って生活している。つまり寝ても起きても仕事中も、ほぼ365日一緒にいるんだけど、この5人は気が合っているんだと思う。

親しい仲にも礼儀あり、というところもわきまえていて、いい意味で気を遣い合って、互いを思い合っている。そしてメンバー間だけではなく、スタッフたちとも友好的な関係を作り上げている。

バレンタインデーにはスタッフたちに感謝の気持ちを述べたメッセージカードを送ったり、心温まるエピソードが数々ある。人となりが見えて、応援したくなる。

 

  2.みんな違って、みんないい

5人それぞれ、容姿も性格もバラバラ。
しかし一貫したグループとしてのまとまり感。

家族でいうと、全員をまとめて引っ張る大黒柱のお父さん(リーダージニョン)、面倒見のいいお母さん(シヌゥ)、周りを元気にする笑顔が眩しい子供1(メインボーカルサンドゥル)、やんちゃなムードメーカー子供2(ラッパーバロ)、冷静でしっかり者の末っ子(ゴンチャン)。

こんな感じ、役割分担があっていいでしょ?(本人たちも公言)

ファンも推しメン(自分が一番好きなメンバー)はいるけど、順位なんて決められない!!!って言う子がたくさん。でもグループを好きでいる以上、全員を好きになれたら、これ以上幸せな悩みはないと思う。

 

  3.音楽制作に意欲的で作詞作曲も手がけるからいい

 

デビュー当初から楽曲制作を勉強し、今では作詞・作曲を手掛けプロデュースも行うリーダーのジニョンを筆頭に、シヌゥも意欲的に楽曲制作し発表している。バロもラップの作詞を手掛け、グループ全体で”自分たちの音楽”を日々模索し、B1A4らしさを確立し始めているように感じる。


この曲たちが、またいい。

一度聞くとクセになる独特なメロディー、独自の視点で繰り広げられるリリック(歌詞)、キャッチーでアッと言わせるパフォーマンス。

なにより楽しそうなんだー、本人たちが。

 

語り切れない魅力がまだまだある。

私も知らないことがまだまだある。

 

彼らは出身地は違えど、これから日本で活躍するアーティストへと着実に進んでいってくれる気がしてならない。