読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまり部ログ

あらゆることに、熱しやすく、はまりやすい、編集長MORISAEによるブログ

女子だけど、女子会が苦手です

 

あなたは好きですか?

 

女子会。

 

私は苦手です。女子会という名目で集まる仲間って、たいてい上辺な気がするんです。職場や同級生、何かのコミュニティに属していると女子グループが形成され、定期的に開かれる女子会。気を遣わなくてはいけない関係だと憂鬱になってしまう人もいるんではないでしょうか。私はまさにそれです。

以下、女子としてはあまりにもブラックすぎるので、女子会好きな人は先に進まず戻ることをオススメします。

 

なぜ私は女子会が苦手なのか考えてみた

大人数が苦手

昔から大人数が苦手でした。他人と合わせることが不得意というか…グループに属すことが苦痛でした。学生時代、女子は仲良しグループを作りたがります。その反動で仲間外れにしたり、そういうのに嫌気がさしていました。でも一匹狼になる勇気はなく、合わせていました。一対一だといい子だと思えても、複数になるとうまく付き合えないこともありました。私は、それなりに友達はいてグループに属していましたが、一人行動することもよくありました。友達はトイレにも何人かで声かけあって行ってたけど、私は基本一人でした。「トイレくらい一人でいけばいいのに」と、反抗していたんだと思います。

気を遣うことが疲れる

女子同士のコミュニケーションって、とっても気を遣います。相手に嫌な思いをさせないように、お互いに気を遣います。これはいいところでもあり、悪いところでもあると思うのです。顔は笑っていても、内心は怒っていたり、不快に思ってたり、本心が見えない。相手に対して思っていること(嫌だと思ったこと、悪口、噂など)を本人ではなく周りの人に言う。思っていることを直接言ってくれない。喧嘩して引きずることが多い。女子は本当に複雑で難しいっす。(私も一応女子です。だいぶ男まさりですが)

意見を合わせることが辛い

女子は「共感」が大切です。でもそれが辛い。私はどちらかというと男まさりで、サバサバ系女子。人と同じことが嫌なタイプで、人と価値観が合わないことが多いです。自分の考えが女子に共感されることはほぼ考えにくいし、共感することができないことも多いです。わかる、わかるんだけどね、女子の気持ちは。こんな私のことを、本当に親しい友人は理解して付き合ってくれているけど、知り合い程度の女子では私のことを理解できるはずがありません。そんな女子の思いに対し「わかる人だけわかってくれればいい。離れるなら勝手にどうぞ」なんて思ってしまう私は、本当に憎たらしい女だと自分でも思う。 

恋愛話を人に話したくない

みんな大好き恋バナ。いえいえ、私も恋バナ大好きです!あーでもない、こーでもないいうの楽しいよね!でもね、本気の恋バナをするのは本当に限られてるなー。片思い中だとしたら絶対好きな人とか友達に言わない(笑)比較的どんなに仲よくても言わない(笑)事後報告か付き合う目前の確約取れてからしか基本言わない(笑)中学時代、親友にも言わなくて、悲しませてしまったことあるね。でもなんか言えないんですよ。私にとって好きな人って、自分にとって秘め事で、人にペラペラ話すことではないと思うんですよ。それに彼との話も、彼と楽しかったことなんて人様が聞いてもつまらないし、彼に対する苦情なら彼と直接話し合うべきだし、彼にされてうれしかったことなら彼に感謝の気持ちを伝えるべきだし、女子会で話すようなことはないんですよね。一対一でご飯行くような関係ならいろいろ話したりしますが、グループでの会では話したくないです。

人に興味がない

親しい人間に指摘されたことです。これは自分としては、治したい部分だとは思っています。だって他人に興味ないことはよくないでしょう?自分が大切な人に対して、寂しい思いをさせてるのはよくないし、反省しています。

愛想笑いをしてしまう

比較的、誰でも仲良くなれる性格なんですが。苦手な人というか、なんだかフィーリングが合わない人がいるんです。きっと誰でもいると思うんですが、正直になれず、嫌いと相手に伝える度胸はありません。愛想笑いをしてしまいます。話しを合わせてしまうし、そんな自分が嫌いです。

上辺の会話に嫌気がさす

結婚する人に対する「おめでとう」、子供が生まれることに対する「おめでとう」、誕生日「おめでとう」、女子の間ではおめでとうで溢れる毎日。でもさ、いいことだけじゃないじゃん。生きてるとつらいこともあってさ。でも大人数でいると全員にダークなことは話せないから、上辺な会話になるんですよ。「上辺だなー」って切なくなる。

 

あれ、若干、こいつめんどくさいな、って思ってます?

私がめんどいやつなのかな、って思えてきました。が、せっかくなので続けます。

 

SNSが苦手

Facebook、Twitter、Instagram…こうしたSNSが苦手です。苦手とか言いながらちゃっかりアカウント持ってるので言う資格ないですけど。なんかさ、知りたくないことも入ってくるのが嫌なんですよ!!!「わー、これ呼ばれてない」とかさ「うらやましいー」とかさ、さらっと傷つくしさ。

流行り物が苦手

ここまできたら自分があまのじゃくなのかもしれないと思えてきましたよ。これに関しては、はい。今で言うと『ポケモンGO』とか、みんながやってるからこそやりたくなくなっちゃうんです。女子は流行り物に敏感だし、情報通な子が多いけど、みんなが知ってることは知らなくていいやって思っちゃう。誰も知らないことを見つけたいと思ってしまうのは、あまのじゃくでしょうか。

オシャレさより居心地の良さを求める

女子はオシャレな場所とか好きですよね。例えば、彼氏とは記念日には夜景が綺麗なレストランとか、女子会では雰囲気のいいレストランとか求めますよね。私はね、赤提灯でいいです。新橋のガード下。いいじゃないですか。居心地いいですよ。フルーツ入ったカクテルより、カチンカチンに冷えたジョッキで飲む生ビールですよ。

 

もっと本音で向き合いたいんだよおおーーー!!!

私はもっと本音で向き合いたいんです。思ったことを言い合いたいし、上辺で付き合いたくない。だって好きな人と一緒にいたいし、その人にことを大切にしたい。人は人それぞれだし、いいと思うことも悪いと思うことも、嬉しいと思うことも楽しいと思うことも違う。それは当たり前で、仕方のないことだから、女子だからって共感ばかり求めずに本音をぶつけ合いたいんだよおおおおおーーーー!

語り合って「こういう人もいるんだ」「自分と違う意見は貴重だな」と思えることが素晴らしいと思うんですよ。つまりはそういうことなんだ。前も、そんな記事書いてたなあ。

morisae.hateblo.jp

余談ですが、男の子との付き合いは、比較的気を遣わなくて楽です。男子には嫌われてもいいやって思うってのもあるし、そうそう嫌われないだろうって自信があるのかなあ。比較的、私は男子には思ったこと伝えてしまう。ひどいことも言ってしまう。直球で伝えられる。たぶん自分が男まさりだから楽なんでしょうね。私は女の子じゃなくて、男の子になりたかったくらいです。

でもね、それで男好きとか言われてみてくださいよ。本当にしんどいですよ…昔そんな経験があったんです。男の子に対して何も思っていなかったからこそ気楽に話すことができて、でも女友達に「私がその人のこと好きなの知ってて、なんで話すの?」って言われたんですよね。小学生のときでした。「めんどくさーーーーーーーーーーー!!!!!!」って子供ながらに思いました。そこからめんどくさいことは避けようと、男の子を遠ざけました。そこからかな。女の子もすこし遠ざけるようになったのは。自分は、そのまんまでいたらいけないんだって。なにかしら、作り込んで人と関わらなくちゃいけないって思ってしまった気がします。

そんな私を知ろうとして、長年連れ添ってくれてる友人には本当に感謝します。こんな私を大切にしてくれる家族や相方にも感謝です。

なんだか、女子会から友情論へと変化しましたが、とても根深い問題だと思います。

 

ではまた今度じっくりと…

 

おしまいっ