読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はまり部ログ

あらゆることに、熱しやすく、はまりやすい、編集長MORISAEによるブログ

【旅行記】箱根湯本温泉 月の宿 紗ら、NEW OPENのお宿でゆっくりしてきました〜パート1〜

旅行・お出かけ

つい先日、箱根温泉に行ってまいりました

その際にお邪魔した宿がステキでしたの紹介します

 

www.hotespa.net

 

”箱根湯本温泉 月の宿 紗ら”さん。

2015年12月23日オープンのできたてほやほやのお宿です。

 

最近めっきり寒くなり、冬が苦手な私は冬眠寸前…なんとか乗り切るべく考えたのが、温泉旅行!!

「次の休み、温泉いかない!?」

「いいよ!!」

くらいのノリで急遽、決まりました〜

と、お宿予約しなくてはいけないので、『じゃらん』や『一休.com』を調べまくりました。

箱根山の噴火騒動から、観光客は減っているとのことでしたので、

 

「ま、あいてるでしょ!」くらいの気持ちで調べだすと、甘く見てました。宿泊日から1週間切っていたので、人気どころは空きがない。「どうしよーーー!」と焦っていると、ふと、私の心を躍らせたのがまさに、この”月の宿 紗ら”さん。

・オープンしたてのお宿→とても綺麗

・全室露天風呂付き→お風呂だいすき

・夕食時ドリンク飲み放題→お酒だいすき

・夜食の夜鳴きそば付き→ラーメンだいすき


という、いかにも”花より団子”ですが、そんなこんなで決めました。
なにはともあれ、決まって良かったですね。


そして当日。

f:id:morisae:20160129145737j:plain


いいですね〜♪

人生で5回目くらいですかねー。何度来てもいいです。ほっとします。

都心から1時間半ほどで着いちゃうからまた、いいですよね。
今回は小田急ロマンスカーで来ました。

f:id:morisae:20160129145709j:plain

ロマンスカーは全席指定なので、のんびりと車中を楽しむことができます。
中もレトロな雰囲気で落ち着きます。
意外と混雑していて、私は相方と隣同士になれず、前後でした…

隣のおじさんが「交換しようか?」と優しく話しかけてくれましたが、親切な叔父様に”窓ぎわ→通路側”へ来ていただくのは忍びなく、丁寧にお断りしました。

気持ちはとても有難かったです、叔父様ありがとう。

前後でもいいんです、私には漫画というお供がいますので。(※本屋にて『ちはやふる』の新刊が出ていたので買ってしまった)

優しさに触れて、気持ち良く箱根に到着しました。

チェックインまでは時間があるので、箱根湯本の駅周辺をブラブラしました。
箱根山の噴火はレベル1まで下がり、観光客は戻りつつあるよう。人も多く、賑わっていました。大涌谷付近は、まだ立ち入り禁止区域もあるようですが、箱根はやはり根強い人気ですね〜

”は・こ・ね・!”


f:id:morisae:20160129150057j:plain

 

㈲菊川商店 | 箱根湯本で買う【公式】観光協会

名物”カステラ焼き箱根まんじゅう”
外はカリッ、中はふわっ、こぶりなので、丁度いいおやつ感です♪

 

まだブログに慣れていないため、おまんじゅうの『ね』の部分、ばっちりつまんじゃいました。ご愛嬌。


そしていよいよお宿へ向かいます〜

 

迷いました。

 

 

なぜかと言うと、住所を入れてグーグルマップさんで調べるとこんな感じで出ました。

(スクリーンショト)

f:id:morisae:20160129153316p:plain


なにせNEWオープンなので、住所で検索したらグーグルマップさんも混乱した模様です。


”紗ら”

と検索したら簡単に出てきました。

 

f:id:morisae:20160129153820p:plain



さすが、グーグルさんです。

失礼しました。


(方向音痴なうえに、地図苦手なので自分のせいでした)


次は、いよいよお宿編です〜〜

 

長くなりそうなので、パート2に続きます

 

morisae.hateblo.jp